朝を変えれば最高の未来がやってくる!

Dr.タツコ・マーティン 著

PART5 最高の未来を引き寄せる「朝の過ごし方」

ニュースを見たり、聞いたりしない

  • 朝のニュースはほとんどが暗くなるような話題ばかり。
  • 朝起きてすぐは潜在意識のドアが閉じきっていないので頭がぼぉーっとしていることが多く、周りの環境に左右されやすい。
  • ネガティブなニュースを見たり、聞いたりすると、あっという間にネガティブになる。情報番組を見るときは、お天気予報や交通情報だけにしておく。


朝食は、エネルギーを浪費しないように食べる

  • 腹応えのある食事で朝をスタートしてしまうと、体がその食べ物を消化するのにエネルギーを使ってしまい、頭や体にエネルギーが行き届かなくなる。
  • 1日分のエネルギーを朝にしっかり蓄えておきたいなら、朝食はなるべく胃の負担が少なく、すぐに体中にエネルギーが回るようなものがおすすめ。

お風呂でリラックスするよりも、シャワーでリフレッシュする

  • 朝からお風呂にゆっくりつかると、休息を司る副交感神経が優位になりリラックスしすぎてしまうため、素早い行動をとる必要のある朝には向いていない。
  • 今日は絶対に失敗できないという日は、シャワーを浴びるときに以下のことをする。
  • 冷水を洗面器に貯めておき、顔に温かいシャワーをかけた後、洗面器から冷水をすくい、ぴしゃっと顔にかける。
  • これを交互に5回行う。

朝の体操は気分アップとダイエットに効果がある

  • 私たちの体の新陳代謝は、夕方より朝の方が高い。
  • 朝、体を動かすことで新陳代謝がさらにアップする。
  • その効果は1日中継続してくれるので、あなたの新陳代謝は高いまま保たれる。
  • 朝のちょっとした運動が、あなたの体脂肪を1日中、燃焼し続けてくれる。

朝の文句とグチは慎む

  • 文句やグチを言うと、憂鬱な気分で1日をはじめることになり、あなたの1日全体が憂鬱な日になる。
  • 朝、文句やグチを言っている自分、言いそうになっている自分に気がついたら、途中でもやめて、ポジティブな言葉に言い直す練習をすること。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この本のカテゴリー